伊豆ぶら 街歩き

ローカル観光情報満載!伊豆半島オススメスポットをぶらりと綴ります。

昭和レトロの温泉情緒がたっぷり!伊豆・熱川温泉街を歩く

この記事をシェアする

f:id:Tiger_Pipeline:20190628115207j:plain
伊豆半島の東部にある熱川温泉は、伊豆高原と下田の中間に位置する静かな温泉街です。

伊東や下田ほど知られていませんが、古き良き昭和の温泉情緒が感じられます。観光客が押し寄せる場所ではないので、ゆっくり旅を楽しめる伊豆観光旅行の穴場でもあります。

海辺にあるので目の前に海が広がるロケーションも抜群です。のんびり伊豆ぶら 街歩きしながら楽しめる伊豆・熱川温泉街の魅力をご紹介します。

 

街のあちこちで見かける「温泉櫓」

f:id:Tiger_Pipeline:20190628115252j:plain

出典:4travel.jp

https://4travel.jp/domestic/area/toukai/shizuoka/higashiizu/atagawa/eki/10028244-pict/#each_tab

 

江戸城を築城したことで知られる太田道灌が、ケガを癒す猿の湯あみを見て発見したとされる伊豆・熱川温泉。

いつ訪れてももうもうと熱い湯けむりが立ち上る「温泉櫓」が、温泉街の雰囲気を盛り上げています。

源泉の温度は100℃と高温で、地中深くから噴出する源泉の白い湯気は迫力満点です。

温泉櫓は街のあちこちで見られますが、湯けむりが噴出する櫓が見られるのは伊豆半島でもここだけだそうです。

伊豆熱川駅近くにある温泉櫓は観光協会の施設「熱川湯の華ぱぁ~く」内にあり、櫓の側にある源泉かけ流しの足湯は無料で楽しめます。施設には熱川温泉のことが分かる資料館があるので、ついでに見学してみましょう。

 

【熱川湯の華ぱぁ~く】

住所:静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本966-13

料金:無料

営業時間:10:00~17:00

お問い合わせ:0557-23-1505(熱川温泉観光協会)

 

自分で作れる温泉玉子

街のあちこちで源泉が湧いているので、その場で温泉玉子を茹でて食べることができます。

玉子は駅前の観光協会で販売しているので、街歩きの前に買っておけば、小腹が空いたら温泉玉子をおやつにできます。

源泉の場所により、またその日によってお湯の温度が違うので、念のために温泉協会で確認しておくことをおすすめします。

旅館の食事に出てくるようなトロットロの温泉玉子を自分で作って味わえるのは、温泉旅行ならではです。

「熱川湯の華ぱぁ~く」では、源泉を利用した源泉玉子作りを有料で体験することができます。

 

往時の賑わいを偲ばせる建物

f:id:Tiger_Pipeline:20190628115644j:plain

出典:4travel.jp https://4travel.jp/travelogue/11434703

 

街中を歩いていると昭和にタイムスリップしたような風景があちこちで見られます。

かつて賑わった温泉旅館が当時の面影を残したまま、通りに軒を連ねています。今どきのおしゃれな温泉リゾート地ではないですが、年月を経た街並みを往時を偲びながら、のんびり歩くのもいいものです。

慌ただしい日常を離れて、古き良きレトロな温泉情緒に浸れるのも熱川温泉の旅行の魅力です。

また、熱川は猫の街でもあるので、至るところで猫たちがのんびりくつろいでいます。猫好きにはたまらないスポットで、猫たちの撮影旅行スポットとしてもおすすめです。

 

熱川のパワースポット「お湯かけ弁財天」

f:id:Tiger_Pipeline:20190628115741j:plain

出典:4travel.jp https://4travel.jp/travelogue/11434703


ある日、土地の所有者の枕元に弁天様が現れ、この地に自分の像を立て、温泉をかけて願えば、温泉が湧き出るとお告げがありました。掘ってみると本当に豊富な温泉が湧き出したので、地元有志が弁財天の像を建立し、それ以来お湯をかけて願いごとをすれば叶うという言い伝えがあります。「熱川湯の華ぱぁ~く」から徒歩5分のところにある「お湯かけ弁財天」は、熱川のパワースポットです。

隣の「銭洗いの池」にあるザルに小銭を入れ、源泉で清めると金運に恵まれるそうです。

さらに弁天様の近くの梛の木は、好きな人の名前を紙に書いて結ぶと思いが成就するという縁結びの木です。お湯かけ弁財天は願い事と金運、恋愛運のご利益がある一石三鳥のパワースポットです。

また、熱川温泉には他に恵比寿天、大黒天、毘沙門天が祀られ、それぞれの神様にお湯をかけるとご利益があるとされるので、ぜひ、お湯かけ巡りをしてください。

 

海を見ながら足湯を楽しむ

f:id:Tiger_Pipeline:20190628120026j:plain

出典:4travel.jp https://4travel.jp/travelogue/10990115

 

温泉街のすぐ目の前に真っ青な海が広がる熱川温泉は、海の近くに無料で足湯を楽しめる公園があります。

晴れた日には遠くに伊豆大島が見える絶好のロケーションで、ゆったり足湯に浸かれます。これだけの景色を楽しめる足湯はなかなかありません。

潮騒の音を聞きながら持ってきた本を広げて読書タイムにしたり、コーヒーを片手にのんびりくつろいだり、自由に旅行時間を過ごせます。

 

 

熱川温泉の魅力は豊富な源泉と、海と温泉街が近くロケーションに恵まれていることです。夏は海水浴客が多く訪れますが、普段はのんびり街歩きと足湯を楽しめる温泉街です。まだ熱川温泉に出かけたことがなければ、ひと味違う伊豆の温泉観光旅行を楽しんでみませんか?