伊豆ぶら 街歩き

ローカル観光情報満載!伊豆半島オススメスポットをぶらりと綴ります。

いつかは行きたい!星野リゾートがプロデュースする上質な温泉空間「界」

この記事をシェアする

海外からの旅行客にはもちろん、日本人にも憧れの宿泊施設としても話題の「星のや」。ラグジュアリー空間を温泉に特化してプロデュースしているのが「界」です。伊豆には「界 熱海」(2019年10月現在改装中)「界 アンジン」「界 伊東」の3つの施設があります。大人向きの落ち着いた空間のような印象ですが、小さい子供と伊豆を観光した時に宿泊を楽しめるのか!?

星のやとは、「星野リゾート」と呼ばれる”日本発ラグジュアリーホテル”。有名なのは、「星のや軽井沢」で、海外からの観光客にも人気があります。今では海外の旅行時にも使える台北やインドネシア・バリにもあり海外進出もはたしている日本発の高級宿泊施設です。

星野リゾートには、「星のや」「界」「リゾナーレ」と呼ばれるホテルのブランドシリーズがあり、伊豆半島を観光するなら「界」がおすすめ。子供と一緒に伊豆観光をした後に宿泊できるかを調べてみました。

「星野リゾート」とは?いつか宿泊したい伊豆観光旅行の宿

f:id:Tiger_Pipeline:20191024082706j:plain

https://www.hoshinoresorts.com/resortsandhotels/kai/ito.html

 

星野リゾートの中でも、界は現代むけに日本旅館をアレンジした、和にこだわる上質な温泉旅館。四季を大切にしてゆったりとした空間を演出する日本に15施設ある宿泊施設で、値段はハイクラスながら旅行時に利用したいと考える人も多いです。

 

北は青森の大鰐温泉の「界 津軽」から、南は大分県の瀬の本温泉の「界 阿蘇」がある星野リゾートの「界」。伊豆旅行の観光の後に宿泊できるのが 

  • 界 熱海
  • 界 アンジン
  • 界 伊東

の3つ。この中で、「界 熱海」は2019年10月現在改築中。「界 アンジン」と「界 伊東」を比較していきたいと思います。

 

伊豆観光旅行に!「界 アンジン」の施設紹介

f:id:Tiger_Pipeline:20191024082627j:plain

https://www.hoshinoresorts.com/resortsandhotels/kai/anjin.html

「界 アンジン」は、三浦按針(あんじん)にちなみ、海や船などのアート空間のホテルです。全てオーシャンビューで、部屋によっては露天風呂がある部屋もあります。部屋の予約は大人2人1室で1泊ずつの予約。

オーシャンビューの部屋だからこそ、伊豆名物伊東温泉の花火大会では部屋や大浴場、サンブエナデッキからも見ることができます。また、朝の海を見ながら行うヨガのような「オーシャンストレッチ」も開催。温泉とストレッチの相乗効果で、健康増進も期待できます。

「界 アンジン」に子供は宿泊できる?!

f:id:Tiger_Pipeline:20191024083155j:plain

https://kai-ryokan.jp/anjin/rooms/

観光の後、静かに宿泊を楽しむための星のやリゾート。伊豆旅行の時に小さい子供と一緒に宿泊しても大丈夫なのか悩みますが、客室のページに子供と一緒に宿泊できる部屋紹介がありました。

 

「按針みなとの間 オーシャンビューダブル」の部屋は、”「3歳以下(食事・布団なし)でご予約される小さなお子様連れでの滞在にも便利”とありました。

また、「按針みなとの間 オーシャンビュースイート」では、"3~4名様にてご宿泊の際は、ベッドを横に並べてご用意いたします。"と書いてあり、家族で過ごすスイートルーム。洗面は2台あり、室内のバスルームもあり、大浴場も利用できることがわかります。

 

宿泊する時に子供も一緒だと伝えることで、ベッドの配置を変えるなど施設側が配慮してくれることもあり、家族連れでも宿泊できそうでした。

伊豆観光旅行に!「界 伊東」の施設紹介

f:id:Tiger_Pipeline:20191024083316j:plain

https://kai-ryokan.jp/ito/rooms/#type-3

「界 伊東」は、2018年12月にリニューアルオープンした温泉施設。全部で30室とコンパクトです。

 

温泉水を使った美肌プール、伊豆の食材を使った和会席、椿油づくり体験もできる宿泊施設です。

 

この「界 伊東」でのおすすめは、3世代家族も宿泊できる「特別和室」。観光した後に8人が泊まれるのは、星野リゾートではじめて。

 

特別和室以外にも「界 伊東」は、定員が多いのが特徴です。

  • 特別和室…… ~8人
  • 土間リビング付き和室……~4人
  • 和室……~6人

家族で旅行する時に利用できるほか、友人家族と一緒に泊まったり、おじいちゃんたち3世代で宿泊できるような部屋があります。

 

「界 伊東」では、「温泉旅館で過ごす七五三ステイ」や「三世代水入らず旅プラン」もあり、家族向きの宿。七五三や誕生日など孫の記念日をお祝いするために宿泊したり、敬老の日のお祝いなど長寿のお祝いをする旅行にもぴったりです。大家族なら「界 伊東」を選択するのがいいかもしれませんね。

まとめ

静謐な時間を楽しむ「界」では、旅行時に子供を連れて宿泊しても大丈夫なのかなと思う人もいるかもしれません。しかし、部屋のプランによっては、3世代大歓迎だったり、赤ちゃん連れでも宿泊できる部屋がありました。伊豆旅行でリッチな時間を過ごしたいのなら、家族で泊まれるプランを検討してみましょう!