伊豆ぶら 街歩き

ローカル観光情報満載!伊豆半島オススメスポットをぶらりと綴ります。

『伊豆ぶら 街歩き』スタート

この記事をシェアする

こんにちは。

東京都内でWeb広告プロダクションを経営する“Tiger”です。

大学生時代の10代にウインドサーフィンをはじめて、以来そのスピードの爽快感と、波乗りスタイルでのライディングで感じられるスリル&エキサイトの魅力に虜になり、もう25年以上、

 

ウインドサーフィン

 

を続けてきました。

 

ウインドサーフィンには、種目カテゴリというか…幾つかの楽しみ方のスタイルがあって、海上にマークブイを浮かべてコースを作って、その周回を競う「スラローム&コースレーシング」、セイルとボードでまるでダンスを踊るようなエキセントリックな技を繰り広げる「フリースタイル」、そして台風など荒波の中をサーフィンスタイルで、

 

波乗りしたりジャンプを楽しむ「WAVE」スタイルです。

 

自分は、これらのウインドサーフィン・スタイルの中で「WAVE」に夢中になり、国内外のWAVEポイントを旅しています。



伊豆白浜は、 国内のWAVEポイントとして、ウインドサーファーには有名なスポットで

す。



特に秋の「北高型」と呼ばれ、南岸に秋雨前線が停滞する気圧配置では、安定して北東風が強めに吹きます。

 



そして下田のエリアでは、山の地形の関係なのか、地元の呼称で“ならい”と呼ばれる季節風として、特に強く北東の風が吹き抜けるので、伊豆白浜では、他のエリアでは同じ北東風でもWAVEが出来るほど強く吹かないのに、

 

「伊豆白浜だけは北東が吹く」

 

という現象が起こって、年間を通じてWAVEのウインドサーフィンが出来るポイントなのです。

 

f:id:Tiger_Pipeline:20190525144416j:plain

 

北東風が強く吹き続けると、台風でなくとも波がサイズアップして、

特に伊豆白浜は波がパワフルなブレイクをする

ことでも有名で、自分はこの伊豆白浜というポイントに惚れ込んで、もう20年以上通い、ここ10年ほどは秋に3週間ほど、伊豆白浜の山間にあるヴィラ白浜に部屋を借りて、“シーズン移住”をするまでになりました。

f:id:Tiger_Pipeline:20190525144842j:plain

ヴィラ白浜で楽しむロングステイは、まさに“シーズン移住”と呼ぶにふさわしい、時間の流れ方がスローで東京ではナカナカ味わえない“ローカル・ライフ”を楽しむことができます。

伊豆シーズン移住ライフの様子は、ゆくゆくこのブログでも紹介していこうと思います。

 

そんな伊豆のシーズン移住ライフを楽しんでいる内に、本来“東京人”の自分を、伊豆の仲間たちが“伊豆ファミリー”のメンバーとして受け入れてくれて、伊豆での仕事案件も増えつつある今日この頃です。

昨年秋から、“伊豆活性化プロジェクト”と銘打って、お世話になっている下田をはじめ、伊豆半島の事業活性化に及ばずながら貢献していければ、とWebプロモーションをお手伝いしています。

この『伊豆ぶら 街歩き』では、そんな活動の様子や伊豆でのローカルライフ日記を交えつつ、伊豆半島各エリアの街や、観光スポットの魅力を、ローカル情報満載でお伝えしていきます!!